合宿免許が安い時期はいつ?

合宿免許の安い時期はいつ?

教習所の宿舎などに約2週間泊まり込んで運転免許を取得する合宿免許は、時期によっても価格が変動します。

これは合宿免許に参加する人たちの多くが大学生であるというのが理由で、大学が休みになる1月中頃~3月中頃、7月中頃~9月中頃は価格が上がりますが、それ以外の時期は安くなります。

繁忙期と閑散期でどのくらいの差が出るの?

合宿免許の相場は普通車ATの場合22~32万円で、繁忙期と閑散期を比べると約10万円の差が出ることになります。

大学が春休みに入ると繁忙期に入りますので、1月中旬以降は価格が上昇し始め、2月~3月中旬頃までは30~32万円程度で推移します。

そして、3月中旬になると価格が下がり始め、閑散期に入る4月の中頃になると22~25万円程度に下がり、これが7月中旬まで続きます。

また、7月下旬になると、大学の夏休みが始まりますので再び繁忙期になり、再び価格が上昇し始め、8月~9月中旬頃までは28~30万円程度で推移します。

そして、9月の中旬を過ぎると大学の夏休みが終わりますので再び閑散期に入り、22~25万円程度まで下がります。

例えば、千葉県のある自動車教習所の場合、4月の第3週に入学し、普通車ATでシングルルームに宿泊すると240,000円ですが、8月の第1週の入学だと350,000円になり、9月の第4週の入学だと再び240,000円になります。

さらに、岡山県のある自動車教習所の場合、4月の第3週の入学、普通車AT・シングルルームで258,500円ですが、8月の第1週入学だと319,000円になり、9月の第4週の入学で再び258,500円になります。

教習所によって価格は異なりますが、閑散期と繁忙期では6~10万円程度の差が出るということになります。

合宿免許で安く済ます方法

では次に、合宿免許を少しでも安くする方法について紹介します。

閑散期に参加する

1つめは閑散期に参加するということです。

大学生1・2年生の場合、ほぼ毎日のように大学に通いますので、閑散期に参加することは難しいですが、3・4年生になると時間に余裕が生まれますので、閑散期に参加できる人も多いと思います。

そして、大学1・2年生の人でも、価格が下がり始める3月下旬や9月下旬なら参加できることもあると思いますので、こうしたタイミングを狙うという方法もあると思います。

また、社会人の人たちは、約2週間時間を作って空いている閑散期に参加するのが絶対におすすめです。

AT免許を取得する

2つめはAT免許を取得するということです。

MT免許は技能教習の時間がATよりも3時間長いため、1.5~2万円価格が高くなりますし、合宿期間も2日長くなります。

最近はMT車も少なくなってきていますし、MTで免許を取得した人でもほとんどの人がAT車に乗りますので、どうしてもMT免許が必要な人以外はATで問題ないと思います。

価格が安い教習所を選ぶ

3つめは価格が安い教習所を選ぶということです。

価格は教習所の地域によって差があり、交通の便が悪い東北や四国、九州は安くなる傾向があります。

繁忙期では地域による差はあまりありませんが、閑散期になると20万円以下の教習所もそれなりにたくさんあります。

また、宿泊する部屋はシングルやツイン、トリプルなど色々あり、ツインやシングルや少し安くなりますし、教習所によっては自炊プランなどが用意されていることもあります。

少しでも安く済ませたいという人は、閑散期に価格の安い教習所で合宿するのも良いかもしれません。

キャンペーンを利用すること

4つめはキャンペーンを利用するということです。

キャンペーンは友人などと一緒に申し込むと安くなるグループ割り、早めに予約すると安くなる早割、学生だと割引される学生割りなど色々です。

こうした割引を上手に利用すると、1~1.5万円くらい安くなりますので、上手に利用しましょう。

まとめ

以上、合宿免許を安く済ませる方法について紹介しました。

合宿免許は大学生がたくさん参加しますので、大学の春休みと夏休みの時期は繁忙期で、価格が上昇します。

通学免許が30万円程度であることを考えると、繁忙期になると35万円程度まで上昇する教習所もある合宿免許は割高に思えます。

しかし、通学免許は免許取得まで最低約1ヶ月、平均で2~3ヶ月かかることを考えると、約2週間という短期間で宿泊費用と3食が付いている合宿免許は魅力的です。

また、閑散期になると価格は下がり25万円以下の教習所がほとんどで、地域によっては20万円以下で合宿できるケースもありますので、この時期に約2週間の時間を作れる人は絶対にお得です。

そのほかには、各種キャンペーンもありますので、こうした割引を上手く使えば、繁忙期でも多少安く参加できます。

合宿免許で免許取得を考えている人は、少しでも安く参加できるように早めにリサーチをして準備をしておくことをおすすめします。

関連記事