合宿免許は辛い?

合宿免許は辛い?

約2週間の合宿で免許を取得できる合宿免許ですが、メリットばかりではなくデメリットもありますので、不安で申し込むことをためらっているという人もいるのではないでしょうか。

合宿免許は最低でも約1ヶ月間かかる通学免許に比べるとスピーディに取得できますが、その分、合宿免許の特性上辛い点もいくつかありますので、欠点について具体的に紹介したいと思います。

しかし、耐えられないほど辛いものではありませんので、心配しすぎる必要もありません。

合宿免許で大変なポイント

合宿免許に参加する上で、大変な点をいくつか紹介します。

スケジュールは自分で決めることができない

合宿免許は教習生を約2週間で卒業させることを前提にスケジュールを決めていますので、期間中は毎日みっちり教習が行われ少し大変です。

合宿免許は教習車や指導員を限りなく効率的に運用することによって、安い価格を実現していますのでこれは仕方がないことですが、思うように上達しない人や学科教習の復習などが追いつかないという人もいるかもしれません。

一方、通学免許の場合、卒業まで最低でも約1ヶ月、平均で2~3ヶ月かかりますが、自分のスケジュールに合わせて教習の予約をすることができ、最短期間で卒業できないかもしれないというプレッシャーもないのがメリットです。

試験にパスできないと卒業が遅れる

運転免許の取得は、第1・第2段階に分かれており、第1段階の技能教習が終わると修了検定が行われ、合格すると仮免許の学科試験を受けます。

第2段階では、路上を走行する技能教習と学科教習が行われ、最後に路上を走行しながら卒業検定を受けて、これに合格すると卒業となります。

合宿免許を最短で卒業するためには、修了検定・仮免許学科試験・卒業検定をすべて1発でパスする必要があり、不合格になると卒業が遅れてしまいます。

このため、学科教習の復習をしっかりしつつ、技能教習でも教官のアドバイスをしっかり聞きながら望む必要があります。

思うように教習が進まず、最短での卒業が危うくなってくると、だんだん焦りが出てきて、プレッシャーを感じてくる人もいると思います。

土地勘のない場所で2週間生活することの不安

合宿免許が行われるのは地方の教習所がほとんどで、周りにはショッピングセンターや飲食店がないことが多いですが、こうした土地勘のない場所で約2週間生活することに不安を覚える人も多いと思います。

多くの人が友人などと一緒に参加しまので問題ないと思いますが、一人で参加する人は話し相手がおらずホームシックになり、寂しい2週間になってしまうかもしれません。

合宿免許を乗り切るために必要な事

これらを踏まえて、合宿免許を無事に乗り切って最短期間で卒業するために必要なことについて紹介します。

学科教習が不安な人は参考書で予習しよう

学科教習は第1段階で10時間、第2段階で16時間行われますので学習する内容はたくさんあります。

特に、多くの教習所では、仮免許学科試験に3回不合格になると、一度地元に帰って試験に合格した上で第2段階の教習を受けることになっていますので注意が必要です。

このため、学科教習が不安な人は書店などで参考書を購入して、入学する前に事前に学習して試験に備えましょう。

学科教習の内容はとても難しい者ではありませんので、しっかり予習しておけば、内容が分からないということは全くなく試験も1発でパスできます。

仮免許学科試験に合格しなければ、第2段階には進めませんので、その分卒業はどんどん遅れてしまいますので、そうならないようにしましょう。

友人などと一緒に参加する

合宿免許に一人で参加する人もいますが、なるべく友人などと一緒に参加することをおすすめします。

教習が思うように進まなくても、気の合う仲間と一緒に話をしたり、少し観光をしたり適度に気分転換することもできます。

また、合宿する教習所が自宅から遠く離れていると、やはり不安になることも多いと思いますので、可能な限り自宅の近くの教習所を選ぶことをおすすめします。

まとめ

以上、合宿免許の難しさについて紹介してみました。

合宿免許には、価格が安くて短期間で免許が取得できるという魅力があり、多くの若者に人気がありますが、短期間であるが故にスケジュールがタイトで、教習のペースについて行けないのではないか不安を感じている人もいます。

確かに、自分でスケジュールを決めて免許を取得する通学免許に比べると、忙しい2週間ですし、最短期間で卒業しなければというプレッシャーもありますので、精神的には少し辛いかもしれません。

しかし、多くの若者が最短期間内で卒業していますので、極度に不安になる必要はないと思います。

合宿免許の参加を考えている人は、友人などを誘って早めに申し込んでみてください。

自分に合った合宿免許を探すなら「合宿免許ムーチョ!」

関連記事